大人の地域みらい留学

私たちが企業で磨いてきたチカラは、
高校教育や地域社会の課題を解決しうるのか。

大人の地域みらい留学とは

ビジネス経験豊富な人材が、地域や地元の高校の課題解決に取り組むことを通じて、新たな成長の機会を得るプログラムです。

社員を1年間、留学させ
プロジェクトに参画

教育・地域の現場で
社会課題の解決を実践

プロジェクトの例

  • 高校の生徒募集や地域全体のPR戦略の構築
  • ふるさと納税獲得などを通じたファンドレイジング
  • 企業とのインターンシッププログラム
  • 他県・都市部の企業との交流・連携プログラム
  • 高校の情報戦略の構築

なぜ教育・地域の現場にいくのか

今、企業は社会の中でどのような役割を果たすべきでしょうか。人口減少などの課題を抱えている地域社会は、日本の縮図です。現場で起きている様々な課題と向き合い、現地の仲間と力を合わせて解決に取り組む日々を通じて、「社会を動かすとはどういうことか?」「自分たちの会社に何ができるのか?」という問いと向き合い、探求する機会がここにあります。

プロジェクトを通じて得られる力

肩書のないリーダーシップ

多様なステークホルダーが存在し、権限や経済合理性がない中で、どのようにリーダーシップを発揮し、周囲を巻き込んでいくかが問われます。

価値を再発見する力

一見するとリソースが全くない状況の中から、価値の創出や再発見に取り組みながら、プロジェクトを推進していく必要があります。

粘り強さと圧倒的柔軟性

地域や子供たちの未来のためにどのような仕組みがあるべきか。プロジェクト期間に限らず長期的な視野で社会を捉え、粘り強くかつ柔軟にビジョンを描くことが求められます。

第1期募集要項

募集期間
2021年7月1日~2021年9月30日
留学期間
2022年4月1日~2023年3月31日
定員
5名
留学地域(予定)
島根県海士町(隠岐島前教育魅力化プロジェクト)
島根県津和野町(津和野高校)
広島県大崎上島町(大崎海星高校)
高知県本山町・土佐町(嶺北高校)
徳島県海陽町・牟岐町・美波町(海部高校)
宮崎県えびの市(飯野高校)
※留学地域は、候補者と地域担当者の面談によって決定いたします。

留学支援プログラム

  • 事前研修の実施
  • 地域と候補者のマッチング
  • プロジェクト設計の伴走
  • 留学期間中の伴走
  • 留学生同士のコミュニティ設計
  • 企業と地域の交流機会
  • 報告会などを通じた情報発信

応援メッセージ

"企業は社会に何ができるのか?"最も当たり前でありながら、目の前に忙殺される社員にとって、企業の中では最も育みにくい力かもしれない。いつしかこの問いは従業員には無関係で経営者だけの問いになってゆく。そんな重いジレンマの中、2012年から当時経営者をしていた私は有望な若手を地域に出向させることを始め、それは私の強烈な学びにもなってゆきました。このような機会が増えてゆくことを切に願っております。

水谷智之さん

  • 一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム 理事・会長
  • 元株式会社リクルートキャリア代表取締役

まずはお問い合わせください

プログラムの詳細、導入に向けた流れなど、詳細をご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

運営会社

「大人の地域みらい留学」は、一財)地域・教育魅力化プラットフォームと株式会社ローンディールが共同で企画・運営しています。

一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム
〒690-0886
島根県松江市母衣町83番地5 母衣町ビル3階
代表理事 岩本 悠
株式会社ローンディール
〒107-0061
東京都港区北青山3-6-23 青山ダイハンビル7F
代表 原田 未来